ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.09.04 Sunday

きのこ狩り2016

 

きのこ師匠に教わりながら、きのこを採って、わんこと遊ぶ会に今年もお誘い頂きました。

(湖にたたずむ粋な方はたまたまそこにいらした方で、関係はございません。。)

 

林の中で遠くからでも目につく色のきのこがいっぱい♡

 

探しやすくて、食べられて、しかも美味しい!なんて素敵なんでしょう♡

 

たくさん採れて、たくさん頂いて、わが家に持ち帰ってもったいなくてしまい込んだ次第でございます。

 

ワンズも山を遊びまくり、(うちのチビ2もちゃんと参加してましたが、チビ過ぎて写真が無い!)

 

人間はきのこ採ったり、おしゃべりしまくったり、きのこ贅沢過ぎる程食べたり、

夜の宴会で気を失う寸前まで飲んで食べて・・・・・

 

年をとるのは楽しい、ワンズのおかげで集まれる素晴らしいお仲間との再会に本当に感謝・・・・

 

 

 

 

 

2014.01.02 Thursday

2014年新年



新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

羽鳥湖でのお正月、今回は全ておせち手作りしてみました。


やはり伊達巻きは鬼すだれで巻きたかったですね。
それと、何故か茶色に変わってしまった黒豆。。
あれれれれ?茹でてる途中からどんどん茶色になるではないですか。はて??

お重が一段だけしか無く、松花堂弁当箱で代用(笑)

材料や調味料買い忘れてても山の上、もうどうにもなりませんので、あるものでなんとかやってみました。


と、作ったはいいのですが、、、、
山の上ではそれほど来客あるわけでも無いのに大量生産・・・・。
一日中食べ飲み食べ飲みを繰り返しております。。




今シーズンの山は大雪です。
ワン達は雪に埋もれながら毎日遊んでいます。

あれ?オリーの姿は?



いました、いました、ここに



いつものように雪原をぶっ飛んで走り回っていたところを、きっと、足踏み外したのでしょう。
どうやら凍てつく川に落ちたらしく全身カチカチに凍って泣きそうな顔で戻ってきました。。。。

温泉につけて解凍しました。

どうぞ、お騒がせ我が家でございますが、懲りずによろしくお願い致します。
2013.11.03 Sunday

染まっています



羽鳥湖は紅葉の季節を迎え、赤や黄色に染まってます。
新緑と紅葉、皆様はどちらが好きですか〜。
私は空気まで新しくなるような新緑のほうがどっちかと言えば好きです。
でも写真を始めてからは紅葉の奥深さも知り、好きになってきました。
最低気温3度
もう冬間近ですね。


数日まえ、今シーズンの花粉症が発症し、ブルーな毎日でした。
でも山の上はブタクサが少ないのかな、鼻や目で息出来る感じ。


さてさて
本日の食べ物話題。

山に来る前日、とびきり新鮮な近海のサバが珍しくスーパーにあったのでお買い上げ。

千葉で三枚に下ろし、たっぷりの粗塩をすりこみ布でくるんでラップし、そのまま山に持参。

半日塩したサバをまず酢洗い。
その後米酢だけで1〜2時間
その酢は捨て、最後に米酢、きび砂糖、昆布でつけ込み
酢飯を炊いてサバの棒寿司の出来上がり。
巻き簀も型も無いのでちょっといびつな仕上がりですが−。


こいもと牛スジの煮物




7作目だったかな
ちょっといい感じにいきました。
砂糖、バターの配分とりんごの火の入れ方かえました。
マイたるとたたんまでもう少しかな〜。って見た目ぜんぜん同じ?
すこし満足ですー。




あたしもタルトタタン作ってみようかしら・・・・





 
2013.09.23 Monday

2013年キノコ狩り&焚き火の会

 

この3連休は天気が良かったですね。



今年も長野の師匠様やワンお仲間さん達からキノコ狩りのお誘いを頂いて、
行ってきました。

会を重ねるごとにお仲間も増えていき、今回は人間20名、ワンも20位?
長野の山(八千穂高原)に団体一行お邪魔しましたー。


こんなにたくさんで山に入っても、キノコは溢れるほど生えておりました。
一週間前の台風のおかげであっちもこっちもニョキニョキ〜。


3年目にして、師匠の力が無くても採れるようになった「りこぼう」
たくさんあって嬉しかった〜。

こちらはちょうど旬を迎えた「ならたけ」
いたるところに生えていて、大量収穫できました。

その他いろんな種類の美味しいきのこが採れました。
一度にいろんな名前を聞きましたが、あっというまに忘れてしまいます・・・。
難しいですねーーー。


キノコ狩りの途中で森の中でのランチタイム。
師匠が前もって採ってくださったキノコがふんだんに入ったおうどんランチ。
大鍋でつくるうどんは美味しいー。
みんなでワイワイ、至福のひとときです。




たくさん収穫し、次なるイベントはウマウマ焚き火の会。
場所を軽井沢に移し、ワンお仲間の別荘にて開催です。

料理は各自その場で作ったり、家で作って持ち込んだりで、Partyの始まります。

別荘のお庭にしつらえたファイヤーピットに火をおこし、
様々な料理を作っていきます。

炭が乗ったダッチにはスペアリブ、手前はにはタコとオリーブのトマト煮込み!


我が家は先週のガレラジパーティの際、シマシマエプロン隊が作り登場させた
レッドカレーをもう一度作りました。
なぜなら、好評だった為私は味見程度にしか口に出来ませんでしたから〜。
自分がたべたくて(笑)。
先週は魚料理のソースとして、今回はご飯を炊いてカレーライスとして。

様々なご馳走がテーブルにどんどん乗っていきます。
相変わらず全部写真に撮ることが出来ませんで。。。



どれもこれもとても美味しいお料理ばかりで、ついつい食べ過ぎました。
幸せでしたーーーー。
皆様ご馳走様でした!!


美味しい料理と楽しい語らい。
今週もいい時間を過ごしました。
今回初めてお会いした方々も皆さんほんとうに楽しい方で、おしゃべりはつきません。
幹事さま、いろいろ有り難うございました。お世話になりました!
又遊んでくださいね。



とれとれのきのこさんは一部干してみました。

今宵又美味しい時間がやってきそう・・・♡









2013.06.23 Sunday

新緑の福島

 うっとおしい梅雨の天気が続いていますね。

年々湿度の高さに弱くなってきてる気がします。子供の時は何も感じなかったんですけどねー。
小学生の時に暮らしていた東南アジアは年中多湿でしたけど、毎日が冒険で、気候が辛いなんて思った事ありませんでした。
脂肪のせいですかね〜。

この季節、ムカデや毛虫の害虫も我が家にはよくやってきます。
なんとも有り難いお客様でして、お引き取り頂きたいのはやまやまなんですが、
気の済むまで居座りますワン。
特に害虫好きの3ワンズ・・・・。彼らより先に見つけないと、口にパクリ!!
ハハは体はってがんばります。。。。


しかし、雨や虫だけじゃないですね。
山を見れば一面の新緑で、新緑好きにはたまらん季節でもありますね。

もう二週も前の話ですが、
福島の新緑を楽しんできました。
新鮮な空気が濃い気がするのは気のせいかな?

ワンズもここにくるとかわゆい笑顔みせてくますね。
こんな顔みせてくれるのなら、ハハも昼寝おじさんもがんばってここまで来ますよー。



とある計画進行中で、その為の所用がたんまりあって忙しかったので
あまりゆっくり出来ませんでしたが、いい空気たくさん吸って、リフレッシュできました。



2013.05.27 Monday

山菜狩り 2013

 天気が素晴らしくいい週末、長野の山に山菜とりに行ってきました!

ちなみにこれは食べられません。美味しくない。
山の中、カマもって山菜探しながらでは、いつもながら写真撮れません。
昼寝おじさんの撮った写真を拝借。食べられる美味しい山菜の写真がほとんど無い!






道無き山中を人間12、ワン9でワイワイガヤガヤ
これだけいれば熊も怖くて出てこないね!

人間はこごみやわらびをたっぷり収穫し、ワンはひたすら山の中を走り回り
マイナスイオンたっぷり浴びて幸福そのものでした。
山の師匠さまが山を案内してくださったので、遭難の危険も、毒山菜の危険も
無く安全に楽しめました!

たんまりgetした後のお楽しみといえば、これしかないですよね〜

その場でウデをふるう人、美味しいものをタッパーにたっぷり詰めて持参してきた人、
ウマウマの大集結!!
全部が写真に写っていないのがザンネン。



美味しい料理に楽しい会話、傍らには愛犬達で、もう他になにが必要なのか。
しいていえば冷え冷えビールかな(笑)
こればかりは仕方ないですね。ビール風でも結構いけましたね。


食べるのに夢中だったのですが、こんな雄大な景色だった事に後から気づきました(汗)


ご一緒してくださったお友達の皆様
毎回毎回とても楽しい思い出を私達やワンズに与えて頂き、本当に有り難うございました。

また遊んでくださいね〜





2013.05.06 Monday

ワンズと一緒にフレンチランチ

 GWとうとう終わってしまいました。。。
今日が来るのが怖い怖いと思っていたのに、あっという間に来てしまいました。。。
明日からまたワンズと離ればなれになると思うと胸がキュイーーーーンとなっております。

皆様はどんな休暇を過ごされましたか?
関東は天気良かったですが、北海道では雪も降ったとか!
行き先によっていろいろ天候が違ったみたいですね。


我が家はずうずずずーっと千葉におりました。
休みの間は福島も八重ブームも重なってお客さんたくさん訪れた模様で、嬉しい気持ちで
いっぱいになりながら、自宅でのんびりしてました。

休暇中一番のイベントはワンズお友達と一緒におフランスランチを頂いた事です!

上総一ノ宮にあるpole pole in the park
広くアフリカンな庭のある一軒家のフレンチ。本格的なお料理が楽しめ、天気のいい日は
テラスでお食事できます。
今回はワンズ連れてテラスでお食事楽しんできました〜


ちょっと風が寒かったけどとってもいい天気に恵まれました。


テラスは屋根もかかっていて夏も気持ち良さそう!


人間5 ワンズ4参加で賑やかワイワイ。相変わらず集合写真なし!


カブのムースとルッコラで蕪を演出 アミューズ
白子町新玉葱のポタージュ


お魚は地元で揚がったマトウダイ
お肉は地元産合鴨
お店で焼いているブリオッシュ

デザートはサプライズ
白い丸いものにナイフを入れると、、、、(白い物体はホワイトチョコレートでした)

中からミルフィーユが出現!
ワンダフルなデザートでございました。


ううううーん、これをワイン無しで頂いたのがかなりザンネンな事でしたが、
人間5のうち3まで運転手なので、残り2で飲むわけもね。
おまけに私、前日安居酒屋でアフォみたいに飲みすぎたので、それがかなりたたってて
ワインどころではありませんでした。

そのままお友達我が家に宿泊してもらい、夜は又宴会!
お腹いっぱいいっぱいと言いつつ、又食べ続けてしまったのです。
しかし、前日の悪行がたたり、夜8時過ぎには沈没しました。
私は誰よりも早く気を失ってしまったので、友人が全て後片付けをしてくれました。
クリ○チーネちゃん、ゴメン!有り難うございました!!

翌日はすっかり元気になって、近くの大きな公園に行って、のんびりお散歩楽しみました。


黒いアイラちゃんをどうすれば写真にうまく撮せるかをテーマにお散歩。

みんな実は写真オタク。
我が家はニコンさん
アイラ一家はキャノンさん
アイラさんをダシにして、人間は設定だの光だの向きだのなんだかんだと
言いながら撮影会。


うううーん、黒い子ちゃんって難しーーわ!


2013.02.23 Saturday

滞在20分

又2週間も経ってしまいました。
本当に冬眠してるようです。時間の感覚がなーーい。

今日は所用があって福島日帰りで行ってきました。
長い一日になるのでワンズも車に乗せて。

朝4時出発で
早めに福島入ったのでワンズ30分だけ雪遊びーー(汗)

時間が無かったのでオーバーを着てる子、着てない子、とりどりになってしまった。
アズさんオリさんごめんよう。
アズさん寒かったかな?オリさんはブンブン走るから大丈夫だったよね。







ほんの20分程度の雪遊びで強制終了〜。
お菓子で釣って戻ってもらいました。

もっと遊びたかったね。



用事を済ませ、あっという間に千葉県田舎地区に戻ってきました。

途中で手に入れた珍しいお野菜。
「コーラルビー」
キャベツの仲間でブロッコリとカブのあいのこの味がするみたいです。
根元丸っこいところをスライスして生で食べたり茹でたり焼いたり。
葉っぱは塩漬けにしてみます。なんかカブの葉っぱに似てて塩漬けにしてみたら
美味しそうな気がします♡


薪ストーブという題名が付いてるのに薪ストーブネタが無いと昼寝おじさんに怒られました。
確かにそうだ。
薪ストーブという言葉で検索かけてここに訪れた方に失礼だと。
本当にそうだ。


まだまだ寒い季節が続きますので薪ストーブのお話を増やしていこうと思います。

写真は内部がクリーンバーンという状態になっているものです。
一次燃焼二次燃焼と進み、完全燃焼している状態です。
完全燃焼させていることによってアメリカの厳しい排ガス規制をクリアしてます。
大気を汚さないだけではなく、この状態になっていると燃える薪の炎が非常に美しく
ゆらめきます。
眺めていて飽きない時間です。
あっという間にビール1本終わってしまいますわ。(苦笑)







2013.01.05 Saturday

2013年新年


 


遅ればせながら、、、明けましておめでとうございます。

2012年はおかげさまで健康にも恵まれ、家族全員元気におくることが出来ました。
引き続き2013年も健やかに過ごせたらいいと思います。

年末年始はいつもの福島県羽鳥湖レジーナの森にて過ごしました。

母と姪も一緒です。

この子私の姪っ子。
山に来るのに都会のおされな身なりでやって来て、私の服を漁っては着込んでいるのです。
私が高校生の時に生まれた子なので姉妹のような間柄ですが、何故かあごでこき使われます。
ワンズ達にとってわたしはお世話係。姪っ子にとっても同じなんですわ。。
今じゃ立派に私の倍以上稼ぐ大人になったのでますます私はお世話係邁進中。




今シーズンは例年になく雪が少なく、遊ぶにはちょっと物足りなかったというか
人間が歩くのに負荷があまりかからず運動にならず、食べた分が全て実になる結果
となりました。。。残念。
チビワン達には遊びやすかったのかな
初3匹兄妹ケンカ〜 珍しい一枚が撮れました♬



お友達も来てくれて、まったりワンまみれ正月出来ました。
オリーと同じイングリッシュセターちゃんズですが、模様や色によって
雰囲気変わりますねーー。
来てくれて有り難うね、又うちの5匹と遊んでね!



昨日は会社に行きましたが、楽しかった休暇を思い出すのが恐ろしく
始終無言で無心に仕事しましたよん。
会社では多分怖いおばさんに思われているのかも。(笑)




おまけ
休み中は暇だったのでパンばかり焼いてました。
長時間低温発酵がマイブーム。 最近お気に入りのカシス入りワインブレッド。

2012.10.29 Monday

カヌー2回目 早朝の亀山湖 (あわや乗り沈・・・)

金曜日の夜
「明日は晴れらしいよ」 
「んじゃ、朝の散歩の代わりにカヌー漕ぎに行こう」
「そうしよう!」
という話になって、土曜の朝5時に家を出て、車で一時間弱のところにある亀山湖へ向かいました。

亀山湖の笹地区湖畔公園というところは無料の船発着場があります。

6時前に到着し、朝握ったシャケおむすびとお茶とバナナの朝食を食べ行動開始。

昼寝おじさんがカヌーを組みたてている間、ワンズ3を連れて湖畔の散歩しながらこれから
の予定をワンズに話して聞かせました。


早朝なのでまだ我々のほかは誰もいませんので、初心者は安心?してモタモタできました。
ワンズ3にもライフジャケットを着せ、準備万端でいざ、湖面へ〜

のはずでしたが。。。。。。。


カヌー用語?に<乗り沈><降り沈>という言葉があるそうです。

読んだとおり、乗るときの沈没、降りるときの沈没という意味です。

船に乗り込む時、ヨット等とは違い、船はもやい結びで陸に固定されていません。
なのでかなり不安定な状態で、エイヤっと乗り込む必要があります。
二名の場合はまず前の席の私が乗り込み、パドルや手で陸をおさえながら後のおじさんが
乗ります。
ここまではなんとかいいのですが、ワンズ3が・・・・・。

一匹目 乗った〜、「ごらーーー(怒)動くでない!」
二匹目 早く乗れ〜 「あっちに行くなぁ、こっちだ!」
三匹目 乗ってまで吠えるなぁ!

こんな感じで一応カヌーの上に全員収納したものの、ちょっとでも油断すると、、、、、
即即 乗り沈〜!の刑

暑い季節で透明で美しい湖でしたら沈も楽しいでしょうケド、今の時期でしかも千葉のダムには
ダイブしたくありませんのう。

ワンズはいったん強制退去で、一匹づつチャレンジに変更。

若いオリーから。
面倒なので一行で終わらせます。 継続は力なり・・

昆布。 オリーで疲れたので今回は見送り。。。

小豆ちゃん
感動もののよい子で、理想のハッピーカヌーツアーができましたワン♪
じっと足元で座っててスヤスヤ眠ったり、私の腕にあご乗せて景色を見たり♪





一家五匹での楽しいカヌーツアーまでは遠い道のりでございます。

でもさわやかな湖面の秋風を受けながらとても気持ちよい早朝の亀山湖でした。

Powered by
30days Album