ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< モロッコナイト | main | 大葉(青しそ)が旬ですね >>
2013.07.17 Wednesday

上棟式

爽やかに高原らしい天気に恵まれた火曜日、羽鳥湖山小屋の上棟式を行いました。

午前中に一階部分の形が現れました。


そして昼前になると二階の床部分が出来、そこに上棟式の用意がしつらえられました。

上棟式とは 
上棟式とは、建物の守護神と匠の神を祀って、棟上げまで工事が終了したことに感謝し、無事、建物が完成することを祈願する儀式。
だそうです。

儀式は棟梁が執り行います。
魔よけのための幣束(へいそく)を鬼門に向けて立て、四隅の柱に酒や塩、米などをまき、天地四方の神を拝みます。


おごそかな儀式の真っ最中ですが、カメラ向けてばかりいます。
バチが当たらないように気持ちはしっかり拝んでますよう。

建築の神様は女性なんだそうで、女子が建物に上がるのは昔はNGだったようです。
その話は聞いていたので、階下で見上げていましたら、工務店の社長さんが
「神様には十二分にお祈りしますから、どうぞ上がってください」とお声かけて
くださいました。
その日の私の格好はどうみても女子力満載には見えないので(その日だけでは無く、いつもですが)、よっしゃ、登らせて頂きましょと、いそいそと足場上がって祭壇(というのかな?)の前に立ちました。

幣束は儀式が終わると一端工務店にて預かって頂き、建物が完成するころに
屋根裏にひっそり置かれるそうです。

大工さん達の紹介を受け、施主の挨拶を滞りなく終え、儀式は終了です。

さすがに餅を蒔いたりはせず、前日コネコネしたアンパンをプチお土産にしました。


大工さん達をねぎらうという意味を含めてご祝儀を出すという習わしもあります。
たるけんさん(工務店の愛称)は大工さん全員社員なので辞退しますとおっしゃられ・・・。

どうしたものかと思案し、ほんの少しだけですが、飲み会の補填程度で使ってくださいと
まとめて棟梁にお渡しする事にしました。
ほんとに少ない金額でゴメンナサイでした。


儀式終了後はみんなでお弁当タイム。

本当は施主側が手配するのが通常ですが、当日の天候によってはキャンセルが発生したり
するので、離れた千葉からだと対応しにくいということでたるけんさんが全て
手配してくださいました。
お手数かけまして、申し訳ありませんでした。有り難うございました。

作業が再開し、景色があれよあれよというまに変わっていきます。
たるけんさんの社長さん曰く
「家は作っている時が一番面白いです。ぜひ時間をつくって出来るだけ見に来てください!」
丁寧な作業は素人でも分かります。
周囲にゴミ一つ落ちていないし、プロ意識っていうのかな、一つ一つの動きを見てるだけ
で面白いのだなあと実感しました。


と、人間が上ばかり見ているので・・・・・

この方々はつまらない光線バシバシ発射しておりました。
クレートに突っ込まれる前にたっぷり走り回ったでしょーーーーー!!
そんな過去の事は忘れるのよね。
私もそうだものね。仕方ない。

3匹 「あんぱんくれーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」

もうありませんから。。。。


帰宅の前にちょっと息抜き・・



これ食べられるのかしら?
なんか美味しそうだわ。





そしていよいよ近づいてきました。

どうかこの夏は一宮町へ!!
海あり、青い空あり、美味い物あり、東京から特急つかって一時間ですよ〜

コメント
上棟式、おめでとうございます!
とっても良心的なたるけんさんですね。
よい会社にめぐり会えてよかったですね。

そ、それ、タマゴダケですよ!
軽井沢でも見つけてバター醤油でたおいしく頂きました。
お師匠さまは、醤油味の吸い物がいいとおっしゃっていたかな。
傘にボツボツがないこと、白い卵のような中から出ていること、傘の周りに細かい筋が入っていたら、まず間違いなくタマゴダケですね。
  • コロママ
  • 2013.07.18 Thursday 09:47
上棟式,
おめでとうございます。
建前なんていいますね。
三ワンも一緒ってのが嬉しいね。
σ(^o^;)もそのキノコほすい(^-^)
コロママさん仰るタマゴダケです。
ベニテングと間違えやすいがベニテングは茎が白くタマゴダケは黄色い。ストックすておきたいほど採りたいものじゃ(^-^)
  • px3
  • 2013.07.18 Thursday 12:37
おめでとうございます!!!
一気に建物が姿をあらわしてワクワクしますねー!!!
緑の中の建物が素晴らしいです。ウットリ。。。
山のおうちレポート、楽しみにしていま〜す!
(おかげさまで我家もまた別荘計画再燃で盛り上がっとりマス あくまで「計画」なんですけど・・・! 笑)
  • ち〜家
  • 2013.07.18 Thursday 17:59
コロママさん

どうも有り難うございます。なんかとても駆け足でここまで来てますね。(笑)
ここまで来ると出来上がりが早くーなんて思ってもしまいますね(笑)
たまごだけ????わーーーーやっぱり食べれるのですね、なんとなくキノコさんが私に話しかけてました!!
いっぱい生えてました!
残念。バター焼きぃぃぃ!
  • agaudi
  • 2013.07.18 Thursday 19:22
px3お師匠さま
有り難うございます。私はなにもしていませんが〜(笑)
たまごだけって美味しいのですね。ああ、食べたかったー。
結構たくさん周囲に生えてました。でも時期が限定でしょうから
次行っても、もう生えていないでしょうね、
来年は絶対採るじょーーー。
  • agaudi
  • 2013.07.18 Thursday 19:41
ち〜家さん

一緒に作りましょうーーーー!
バンバン計画建てちゃってくださいね。
かくいう我が家は計画性無くやっちゃいましたが・・・
ぜひお待ちしておりますーーー。
うちは超超ミニミニハウスなので参考にはなりませんよう!(笑)
  • agaudi
  • 2013.07.18 Thursday 19:46
おめでとうございます。
完成に向けて着々と進んでいますね。
今年は梅雨明けも早くて、工期的にも良かったのではないでしょうか?
素敵な工務店を見つける力、晴れを呼ぶ力、さすがです(*^_^*)

家を作るのってたのしいですよね。
ブログを拝見して、もう一度できたらいいなと思う今日この頃です(^_^;)
  • Yamato
  • 2013.07.19 Friday 05:44
Yamatoさん
おはようございます!早起き組ですね!
ご察しの通り、福島は雨が少ない梅雨になりあっという間に工事が
進んでしまいました。
よくよく考えるとワンズのおかげなんですね。

きっと作っている今が一番楽しいのでしょうね。
あれこれ金額に悩まされながら追加していくドキドキ感というか・・・(笑)
一種の薬物ですね、これって(爆)

北海道あたりにもう一件いかがですか〜(笑)
  • agaudi
  • 2013.07.19 Friday 06:12
上棟式、おめでとうございます!プロのお仕事っていうのを身近で見られるというのは、ステキな経験ですね〜〜どんなお山のお家が出来上がるのか、ワクワクします♪
日本古来の儀式、興味津々にござります!(ウチは、大工さんもアメリカ人だったので、上棟式すっ飛ばしちゃいました〜(^^;)
  • ランディ マルディ ママ
  • 2013.07.19 Friday 17:52
ランディ マルディ ママさん
有り難うございます!
えっ?Carpenterさんがお建てになられたのですね!かっこいいです!
私の中のCarpenterさんのイメージは二の腕がガッツリしてて丸太を斧で
叩き切るというかなり時代遅れなイメージしかなく、今はさすがにそんな
事はしてないですよね(笑)
  • agaudi
  • 2013.07.19 Friday 21:23
ほぼ、そんな感じです…(^^;)
  • ランディ マルディ ママ
  • 2013.07.20 Saturday 21:38
ランディマルディママさん

うはん 
  • agaudi
  • 2013.07.23 Tuesday 06:33
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album