ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 薬膳プライベートグループレッスン | main | 山小屋料理教室無事に初日を終えました >>
2014.04.20 Sunday

房総素材であれこれ作って



八重桜。
こうやって、写真を眺めてると美しいですね。
でも近くで見ると、ニョロ毛虫やら何やら埋まってて、結構怖い。

何のために美しく怖い桜が家にあるのかは又後ほど、、、、



外房はいちご農家が多いです。さぞ近隣住民は美味しい苺がお手頃に買えるだろうと思いきや、
購入側の用途としてはほとんどが贈答用として利用されるため、値段がとても高いのです。
地元の人は食べないというのが常識でした。

でも最近はすこしずつ直売所にて割とリーズナブルに売ってくれるようになってきました。
形が揃わないものとか小粒とか。
普段食べるものですもの、形なんてどぉでもいいですよね。

そんないびつ苺を大量に仕入れて、以前から作ってみたいなあと思ってたもの作りました!

「みっしり苺の豆乳ゼリー」



ゼリーの中の苺含有量すごいのです。
これ、美味しかった。
やっぱり女子はこーゆーのに弱いですね。

そしてこんなのも作ってみました。
金柑クランブルのっけクリームチーズパウンド。


蜜煮、ピクルスに続き、金柑シリーズ第三弾。
生の金柑で美味しいスィーツは出来るかしらと。
バターケーキのトップにたっぷりとクランブルと金柑を乗せて焼いてみました。

これも想像以上にケーキに合いました。
金柑がソフトな食感になって、香りもよく、ちょっとだけパウンドケーキがグレードアップした感じ。
まだ金柑余ってるので、今週もう一回ケーキの中身を変えて作ってみます〜。


今シーズンは金柑に随分お世話になりました。
ピクルスは一年分くらいありそうです。

今日作った蜜漬けとピクルスは、
今度の日曜日に旅だっていくかな。




そして、
最初に出てきた八重桜さん

洗って拭いて、塩漬けにして酢で色出して、干して又塩漬けにして、、、、、
桜の花の塩漬けになってくれたらいいなあ。

満開で、開ききった花ではどうなることやら。

無事完成したら、GWのおもてなし料理のパーツにできるのだけど。


すまし顔のオリーは桜の花をくすねてモリモリ美味しそうに食べてました。
ついでもニョロも一緒に食べてないかねー。怖いんですけど。





 
コメント
久し振りにオリーブちゃんに会えました。
オリーブちゃん、こんなに綺麗な桜のお花を食べちゃうの?

苺みっちり豆乳ゼリーも金柑クランブルのっけバターケーキも
はは様オリジナルの美味しそうなケーキだわ〜

金柑ピクルスは、種を取ってさっと湯通し?そして蜜に漬けるのかしら?
  • ホーリーママ
  • 2014.04.22 Tuesday 19:49
ごめんなさい。金柑の蜜漬けと、ピクルスと一緒にしちゃった。
両方とも下処理は同じでいいのですか?
  • ホーリーママ
  • 2014.04.23 Wednesday 07:30
うわぁ〜〜「みっしり苺の豆乳ゼリー」ステキすぎます!
(体調不良で入院している友人も、絶食後のリハビリにちょうどよいかしら…口当たりよくて美味しいのがイチバン!ですものね)

桜の花の塩漬け、うまくいくと良いですね。
agaudi様は、本当に、丁寧に日々暮らされていますね。
見習わなければ〜(^^)
桜の花の塩漬け、突然、自分の結納の日を思い出しました。
母の心尽くしの料理の前に、「桜湯」が。
ふわ〜っと開いた桜の花。将来への期待と不安と。
その頃の、母の年齢に近付いてきました。
自分のことで一杯一杯だったけど、今はほんのちょっと
その時の母の心がわかる気が致します。
  • ランディ マルディ ママ
  • 2014.04.23 Wednesday 07:32
ホーリーママさん
ピクルスも蜜漬けも熱湯で1,2分茹でます。
種取りがめっちゃ気長な作業ですが、その後は簡単ですよ〜。
好きな蜜味にするか、好みのピクルス液につけ込むかです。
金柑のピクルスは塩は入れないほうがおすすめです!
オリーの盗み食いには呆れてます・・・・笑
  • agaudi
  • 2014.04.23 Wednesday 22:52
ランディマルディママさん
桜湯のお話、すっごくステキです。結納の日にお母様が桜湯を出してくださるなんて、お母様の愛情をすごく感じます。感動しました。
ほんと、私も今になってようやく両親の思いというのがなんとなく理解できる
ようになってきました。
しかし両親が今の私の年齢の時はこんな子供っぽい人間じゃなかっただろうなと思います。。。。

いちごみっしり豆乳ゼリー、喉ごしもいいし、栄養価の高いから
病み上がりのご友人にもよいと思います。
ただ、いちごはさっと煮ているとはいえ、少し消化の悪い食べ物なので
そこは気をつけないといけませんね。
作り方は簡単ですよ。
たっぷりの苺を火にかけて砂糖溶かして、フードプロセッサーでがーっと。
温度が少しさがったら豆乳いれてふやかしたゼラチン加えてよくまぜて
冷やすだけです。
よかったら作ってみてくださいね。
  • agaudi
  • 2014.04.23 Wednesday 23:01
美味しそうだし、写真がきれいだわ〜!
桜の塩漬けってそうやって作るのね。
何もかもやってしまうはは様は素晴らしすぎるわ!
きっと楽しいゴールデンウィークになるでしょうね!
  • コロママ
  • 2014.04.25 Friday 05:44
おっと、今度のお教室は今週末でしたね。
アップ楽しみにしていま〜す!
私はまだあんまり動けないので、静かにしていま〜す(涙)
  • コロママ
  • 2014.04.25 Friday 05:53
コロママさん
足の具合はどうですか?痛そうです。
足痛い中、おめでたい行事、おめでとうございます!
一年の間に二組すごいですー!
しかも立て続け。笑

無事に教室終わりましたー!
生徒さんの広いお心と協力で楽しく
終える事できました!
お気遣いありがとうございます〜!
  • agaudi
  • 2014.04.27 Sunday 18:24
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album