ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 福島での夏休み その3:スイミング特訓と温泉旅館 | main | 修行中 >>
2011.08.20 Saturday

福島での夏休み 番外編:までいの力

 

温泉宿でたまたま見たテレビ番組でステキな言葉に出会いました。

「までいの力」

までい という言葉は福島を始め、東北地方で使われる方言のひとつで

(手間ひまかけて)
(ゆっくり)
(丁寧に)

といった意味を持つそうです。

計画的避難地域となった飯館村もこの言葉を大切に守りながら、原子力に頼らない村作り
に取り組んでいたそうです。

今でこそスローライフという言葉が流行っていますが、カタカナよりいい響きだと
思うんですよね。

福島に行くと、出会う方々のまでいの姿勢に心うたれます。


おはぎは買ってくるより、までいにアンコ練って一日がかりで作ったほうが美味しい。

ワンコも、までいに接していればもっともっといい子ちゃんになる。

散歩も、までいに歩けばちょっとした自然の移り変わりに気づくはず。


既に人生半分以上過ぎちゃったから、残りはまでいに生きなくっちゃね。




飯館村の自然を綴った「までいの力」という本があるそうです。
ちょうど震災の頃に出版予定だったもので、震災後表紙等内容を変えて
出版されたそうです。
読んでみようと思います。
購入すると全て飯館村の復旧の為の資金に充当されるそうです。



長い長い、夏休み日記にお付き合い頂き、感謝感謝です。

この週末は涼しい週末で、
みなさんゆっくり眠れますね!




コメント
ステキな言葉です!心に響きます
なずさんの散歩が酷くて、心が折れそうになったりしますが(笑)、
ゆっくり、丁寧に、愛情こめて続けてがんばるわ!!!

なかなか、までいに暮らすことができずにいますが、
心がけていきたいです

  • ぷりんママ
  • 2011.08.21 Sunday 11:19
こんなに、までいの姿勢を貫いてきた人達が
辛い仕打ちを受けなけければならないなんて、
世の中、どうかしてる!

読んでみるね「までいの力」。
今、私読書週間なの。
  • 雪ママ
  • 2011.08.21 Sunday 11:48
「までい」初めて聞く言葉です。
でも、とっても素敵な言葉ですね。
少しでもはやく・・・少しでも大量に・・・
すぐに結果を出さなくてはならないのは、苦手です。
「までいの力」読んでみたいです。
  • ホーリーママ
  • 2011.08.21 Sunday 16:58
ぷりんママさん

そう、心が励まされる言葉ですよね。昆布もまでいに付き合っていこうと
なんだか嬉しくなりました!
なずさん、お散歩嬉し過ぎではしゃぎ過ぎてしまうのね〜
オリーも最近はすっかり家庭ワンになってきたから、なずさんも気がつくと
変わっていたりするんでしょうね。

日本語っていいですよね。
  • agaudi
  • 2011.08.21 Sunday 19:28
雪ママさん

ただでさえ、せまい日本の領土のしかも緑豊かな美しい村々が
人間の欲により破壊されてしまった。
世界中で同じようなことが起きていて、私達人間のすべきことは
何なのでしょうね。
私も読書週間にして、少し知恵を頂こうと思います!!
少しは実になる本読むぞーーー。
  • agaudi
  • 2011.08.22 Monday 08:21
ホーリーママさん

ワン仲間の皆さんは、までいの心をとても大事にされていらっしゃいますよね。
だから皆さんとても輝いて素敵でいらっしゃる。
ハルさんもまでいの心でもってホリソフィちゃん達に接してこられて、
2ワンともとってもチャーミングな家庭犬ちゃんになっています。
私も皆さんを見習いたいと思います♪♪

  • agaudi
  • 2011.08.22 Monday 08:25
「までい」ではないですが「まてい」は普段使っていますー。
?子供はどうだろうか。
「丁寧」の意味です。
方言集みたら載せてありましたー(^_^;

Hukusima思いでスローライフ主義のコブ家にありがとう。
人生、終わりに近づいたからもっと急いでいっぱい経験して生きなければ・・・なんて、
σ(^_^)σお馬鹿な生活してますー(^_^;)
  • px3
  • 2011.08.22 Monday 14:25
いい言葉ですね〜。
言葉とは程遠い生活をしているようで、ちょっと恥ずかしい。

長野でも同じ様な言い方をするのですね。

今回裏磐梯に行って、あらためて日本の田舎の美しさを感じました。
山並みの前にず〜っと広がる田圃があまりにも美しくて、なんだか泣きそうになるぐらいでした。

私も読書週間にしようっと。

  • コロママ
  • 2011.08.22 Monday 19:24
px3さん

長野にも似た言葉があるんですねー。いい言葉ですね!
師匠の家はまさにまでいな生活をおくっていらっしゃって、うらやましいのと
見習いたいのと、凄いナぁと思います。

方言集も面白そうです。
読書週間の一冊に加わりそう!

福島大好きです。長野も好きです。緑豊かなところがとにかく好きです!!
  • agaudi
  • 2011.08.22 Monday 19:32
コロママさん

ママさんもとてもまでいに生きていらっしゃいます!
いい言葉ですよね。言葉そのものが生きていて。日本語ってすごいなあと思います。
英語じゃこんな表現無いもの。
日本語って流れは悪いけど、一つ一つの意味の深さがありますね。
英語は流れがいいから音楽としての言語だと美しいのですがね。

ワンズと戯れて、読書に励む。いい秋になりそうです!
  • agaudi
  • 2011.08.22 Monday 19:36
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album